借金で苦しむかは本人次第ですが

借金というととてもイメージが悪く、暗い感じがしますし、怖い感じもありますが、それはケースバイケースです。
まず、どんな目的で借金して、どこから借りたかによってだいぶ変わってくるかと思います。
一番大事なのは、ギャンブルなどのために借金をしないという事と、悪徳業者からお金を借りないという事です。
そうでなければ、計画的に利用する限りはそこまで悲惨な事にならないと思います。

 

そうはいっても、やはり借金生活は楽ではありません。
私も経験があるのですが、収入が多ければ返済額が多少増えても生活は苦しくならないと思いますが、
やはり収入が少ない中どんどん返済額が増えれば相当生活が苦しくなってしまいます。
私も残念ながら、そのような事になってしまい、もう借金は懲り懲りだ、と散々思っていました。

 

もちろん、ビジネスの投資のために借金をし、うまくいけば大成功するというケースもありますし、
また1万円だけ借りて、すぐ返済し、あとは一切借金なし、というケースもあるので、
必ずしも借金が苦しい生活の原因になるとは限りませんし、結局は自分次第なんです。
ですが、悪徳業者にひっかかってしまえばどんな人も大変な思いをするのは間違いないので、
借りるときはどんなに急いでいても信頼できるかどうか、ちゃんと調べてからにしましょう。